発達が遅い子のトイトレ【記録編】入園前までにオムツを完全卒業!

アイキャッチ

こんにちは。sonic(@sonic_38)です。

この夏、我が子のトイレトレーニング(トイトレ)をがんばるぞ!!というママも多いのではないでしょうか?

そう、トイトレの完了の目安と言えば

  • 幼稚園児組⇒幼稚園入園前までに
  • 保育園組⇒2歳児クラス(2歳~3歳)のうちに

と言われています。

でも、

お悩みのママ
でもうちの子、発達がゆっくりだから、トイトレできるかしら・・・?

とお悩みのあなた!

うちの息子も発達がゆっくりだったので、正直入園前までは厳しいかなと思っていたんです。それでも、

幼稚園入園までに夜のオムツも含めて完全にオムツ卒業できました!

そこでうちが意識して取り入れたことや工夫したことなどをまとめてみました。

トイトレ開始前に、踏み台は必須アイテム!
関連👉【簡単DIY】牛乳パックで踏み台の作り方。トイレトレーニングにも便利♪

スポンサーリンク

発達が遅かったうちの子の様子(当時)

トイトレの話に行く前に、まずは当時の息子の様子を紹介します。

息子は赤ちゃんの頃からTHE マイペース。

寝返りは8ヶ月、お座りは1歳すぎ、歩きはじめが1歳半という、なんともゆっくりな子でした。

sonic
途中本気で発達障害の可能性も疑ったけれど、

今となってはただのマイペースな子だったという・・・。

(診断も受けていないし、療育にも通っていません。市の発達相談にたまに通っているくらいです。)

 

トイトレを開始したのは2歳8か月のころ。おしゃべりはようやく2語文が出たくらい。 まわりの子たちがどんどんトイトレを開始していく中で、うちの子はまだ早いかな~と思ったり。当時はそんな状況でした。

自分の意思を言葉であまり上手く伝えられない状況でしたが、意外や意外!

トイトレ(昼のオムツのみ)1か月で完了したのです!

トイトレの経過をざっくりまとめてみた

時期  できごと
2歳8か月  トイレトレーニング開始
2歳9か月  昼のオムツがはずれる
夏(2歳11か月)  プールや温泉デビュー♡
3歳5か月  夜寝ているときでも、オムツが濡れていない日が続く
3歳6か月  夜のオムツも含めて、トイトレ完了

トイレトレーニングを始めたきっかけ

うちがトイトレを始めたのは2つのきっかけがありました。

1.3歳になる年の夏が勝負!だと決めていたから

夏の洗濯物

トイトレは汚れたパンツを洗ってなんぼです。だから洗濯物がよく乾く夏の季節がトイトレにぴったりなんですね。

また、冬場のトイレって寒いですよね。便座も冷やっとしますし。うちのトイレは冬になると極寒なので、あまり行きたがらないようでした。

 

ただでさえトイトレはトイレに向かわせるのが一苦労。寒いトイレに行くよりは、暖かくなってからトイトレを開始する方がいいと感じました。

2.プレ幼稚園でトイトレを始めてくれたから

幼稚園で読み聞かせている様子

まぁ、こちらの理由がほぼメインなんですが・・・。

年少入園前に母子分離型のプレ幼稚園に1年間通っていました。そこでトイトレをやってくれたんですよね。

プレ幼稚園に行かせるなんてかわいそう?1年通わせて感じたメリットと唯一のデメリット

2018.03.19

よく保育園に通っていたら先生がトイトレやってくれる♡という話を聞いたことはありませんか?うちのプレ幼稚園でもトイレに行くよう指導してもらえました。

ただ私は

先生に頼り切るのはやめよう!家でも頑張ろう!

という覚悟で臨んだのがよかったみたいです。

先生におまかせ~でもいいかもしれませんが、家では(漏らされたくないから)オムツで!となると子どもは混乱するみたいですよ。

 

実際、家でしょっちゅうオムツ履かせている子は今でもなかなかオムツとれないという話は聞きます。幼稚園ではパンツで過ごせるみたいですが。

幼稚園や保育園で軌道にのせてくれているなら、先生の努力をムダにしない為にも(そして子どもを混乱させない為にも!)家でも頑張った方が良さそうですね。

トイトレ開始~1か月までの様子

おもらしした少年

幼稚園では先生がトイレに連れていってくれたり、お友だちと一緒に行ったり。もちろん失敗して濡れたパンツ(毎日3枚ほど)を持ち帰る日が続きました。

家に帰ってきてからは、家じゅうにブルーシートを敷きつつ、30分おきに「トイレに行く?」と聞きます。結構イヤがられましたが、時には無理矢理にでも連れて行きました。

お外で遊びたい日もあるようでしたが、トイレが間に合わないと困るのでおうち遊びでガマン。

 

休日のトイトレはどうしたの?

ショッピングセンターへGO

休日ももちろんトイトレしました。

幼稚園がお休みの日のトイトレは、幼児用トイレのあるショッピングセンターで。(つまり毎週末のお出かけ先はイオンショッピングセンター)

ここでは携帯用の幼児用便座が大活躍!(店内のすべてのトイレに幼児用トイレがあるわけではないので)

携帯用の幼児用便座はコレ↓

今振り返ると、携帯用の幼児用便座は(男の子の場合、立ってできるようになるので)使う期間は一瞬だったけれど買ってよかった便利グッズの1つです。女の子なら結構長く使えるかも!

トイトレに便利なグッズは、こちらの記事でまとめています↓

発達が遅い子のトイトレの記録【準備物編】

2018.05.25

 

さて、ショッピングセンターは車で30分くらいの距離ですが、

もちろん布パンツで移動。

1回チャイルドシートに漏らされたことがあったのですが、それ以来車移動中はあまり失敗しないようになりました。(失敗から学習したのか?)

ひとことアドバイス

今ほとんどオムツはとれかけているのに車移動の時は漏らされたくないからオムツにしているというママ。

本当は、もう布パンツでもいけるかもしれませんよ!?

トイトレ開始1か月を過ぎたあとの様子

トイレに行ける男の子

昼間はほとんどパンツで過ごせるようになりました。

園バスにはオムツではなくパンツを履いて乗車するようになり、昼間は完全布パンツ生活。

お風呂上がりから就寝中~起床まではオムツを履きますが、その他のときはパンツでも大丈夫でした。

 

トイレには促さないとなかなか行かないけれど、なんとか間に合っていました。「しっし~!」と言える日もあれば、ただモジモジして何も言わないことも。(言葉が遅かったので、おしっことはまだ言えませんでした。)

言葉ははっきりしゃべれなくても、おしっこをしたい!という自己申告はできたので、言葉をあまり話せないから~というのはトイトレを進めるにあたり、あまり支障はありませんでした。

夜のオムツはずしのきっかけ

寝ている男の子

昼のオムツがはずれてもなおしばらく夜のオムツは続けていました。しかし幼稚園入園2か月前くらいから、朝起きてもオムツが乾いている日が続いたのです。

季節は春。まあおもらしされてもお布団は干せるし大丈夫でしょう!!と、幼稚園入園前に思い切って夜のオムツもやめました。

2回続けておねしょしてしまいましたが、それからはすんなりといけましたよ。ただ、夜中におしっこに起きることがあるのでそれに付き合わないといけないのがツライですが・・・

注意
夜のオムツが外れるかどうかは膀胱の発達具合なので、朝起きてもまだオムツが濡れているようなら無理して外そうとせず様子を見てくださいね。

まとめ

トイトレを成功させるコツ

発達が遅い子は今までだってマイペースに育ってきたのだから、トイトレだってスムーズにいくかはその子しだいです。

でもうちの場合、チャレンジしてみたら意外とすんなり成功しました!

トイトレで大切なことはこの2つ。

  • トイトレは漏らされてなんぼ!ママが覚悟を決める
  • 一度パンツにしたら混乱を避けるためオムツにかえたりしない!(パンツのまま過ごす)

発達がゆっくりなマイペースちゃんでも必ずオムツは外れます。我が家のトイトレの記録、是非参考になれば嬉しいです!

トイトレの記録をまとめています。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


保険見直し相談サービスはじめます!

家計見直し相談室

保険の見直し相談サービスを2018年10月9日にリリース予定です。

LINEでやりとりするので、仕事や子育てで忙しいママでも気軽にご相談できるようになっています。(ご応募はもちろんママ以外でもOK)

サービス開始はLINE@をはじめ、このブログやtwitter等でお伝えします。お楽しみに♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください