牛乳パックの踏み台を救急車にリメイクしてみた。作り方や補強テクニックを紹介するよ

【画像あり】牛乳パックの踏み台を救急車にリメイクしてみた。作り方や補強テクニックを紹介するよ

うちでは牛乳パックを使って「踏み台」を作ったことがあるのですが、息子ののりもの愛がすごすぎて、

救急車バージョン

も作ってみたんです。

そこで今回は、牛乳パックの踏み台をアレンジする方法や、長く使える補強テクニックなんかもご紹介したいと思います。

用意するもの

まずは、以下のものを用意してください。

用意するもの

  • 色画用紙
  • OPPテープ
  • のり(もしくはボンド)
  • はさみ(もしくはカッター)

ちなみにOPPテープとは、このようなテープのこと(↓)です。

created by Rinker
¥295 (2022/05/24 10:15:11時点 Amazon調べ-詳細)

牛乳パック踏み台のアレンジ方法【救急車バージョン】

では、アレンジ方法を解説していきたいと思います。

  1. STEP

    踏み台を作る(3本×2段)

    まずは牛乳パックでここまで作ってください。

    牛乳パックの踏み台

    今回は3本×2段で作ることにしました。

    ちなみに基本の踏み台は「牛乳パックで作る踏み台の作り方」で解説しているので、そちらを参照してください。

    関連 【図解付き】牛乳パックで踏み台の作り方。トイレトレーニングや手洗いに便利【簡単DIY】

  2. STEP

    貼り付ける紙を用意する

    それでは座面や側面を画用紙でデコっていきましょう!

    サイズ調整

    ちなみに画用紙でなくても、普通の紙やビニールテープでもいいです(後でOPPテープを貼るので)

    救急車の場合はこんなかんじで、側面×4枚と座面1枚を用意していきます。

    側面と座面に貼る用

    ちなみに、救急車の他のアイデアとしてはアンパンマンやトーマス、お子さんに直接イラストを描いてもらうのもおすすめですよ!

  3. STEP

    踏み台に貼り付ける

    貼り付ける紙を用意できたら、のりかボンドで座面や側面に貼りつけていきます。

    貼る

  4. STEP

    OPPテープで補強する

    最後に、OPPテープでぐるぐると巻きつけるように補強していきます。

    OPPテープでぐるぐる巻き

    良い例と悪い例を比較してみました(↓)

    踏み台テープの巻き方

    このように、きっちりとぐるぐる巻きにするのがコツです!(ということで、結構な長さを消費します)

はい、完成! /

完成した救急車の踏み台

このタイプの踏み台を「椅子」として使う場合は背もたれがありません。0歳児が使う際には必ず目を離さないようにしてくださいね。

まとめ

救急車で運ばれるしまじろう
救急車で運ばれるしまじろう

牛乳パックさえあればカンタンにできるので、ぜひ作ってみてくださいね♡

関連記事はこちらです

関連記事