【簡単DIY】牛乳パックで踏み台の作り方。トイレトレーニングにも便利♪

牛乳パックDIY

こんにちは。sonic(@sonic_38)です。

うち、夫や息子がバカみたいに牛乳を飲みまくるので、牛乳パックがすぐたまるんです。スーパーのリサイクルBOXに持って行ってもいいんですが

どうせなら何か作れないかな?と。

そこで今回は、牛乳パックで作る踏み台の作り方をご紹介します。

踏み台は必須!

踏み台は洗面台の高さが足りない時に使えるし、トイトレを開始するなら踏み台(足を踏ん張るところ)は必須アイテムです。

発達が遅い子のトイトレ【記録編】入園前までにオムツを完全卒業!

2018.05.26

ズボラでもできる作り方なので、クオリティはそんなに期待しないでください。(笑)※ただし耐久性は保証します。

スポンサーリンク

牛乳パックのDIYってこんなに便利♪

牛乳パックでDIYすると、こんなメリットがあります。

  • 廃材で作るのでコスパが良い
  • サイズを微調整できる
  • 好きなようにリメイクできる

そもそも捨てるはずだったもので作れるので、とっても経済的ですね。短期間でしか使わないなーというものは、廃材を利用して手作りするのもいいですよ。

他には、自分の家にあったサイズに微調整できる点もうれしいポイント。洗面台やトイレの高さは各家庭によって高さが違いますからね。

DIYが得意な方は、子どもが喜びそうなキャラものにリメイクするのもありだと思います。

うちではしていませんが(笑)ついに修理する必要が出てきたので、リメイクしてみました!

完成した救急車の踏み台
関連👉牛乳パックで作る踏み台をアレンジしてみた。救急車バージョンに変身!

【図解】牛乳パック踏み台の作り方

踏み台では、牛乳パックで踏み台を作る方法を説明します。ここではよくある六角形仕様ではなく、階段仕様の仕上がりとなります。

用意するもの

用意するもの
  • 牛乳パック
  • 段ボール
  • 新聞紙(なくても可)
  • ハサミ(orカッター)
  • ガムテープ
  • OPPテープ(なくても可)

OPPテープは、幅広の透明テープです。
これね

保育士さんや幼稚園の先生がよく使っているようなイメージのテープです。ホームセンターなどでも売っています。なくても大丈夫ですが、貼った方が丈夫になりますよ。


【1ヶ月相談し放題】保険の見直し相談サービス受付中

家計見直し相談室

保険の見直し相談サービスをはじめました。

LINEでやりとりするので、仕事や子育てで忙しいママでも気軽にご相談できるようになっています。(ご応募はもちろんママ以外でもOK)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください