【簡単DIY】牛乳パックで踏み台の作り方。トイレトレーニングにも便利♪

牛乳パックDIY

こんにちは。sonic(@sonic_38)です。

うち、夫や息子がバカみたいに牛乳を飲みまくるので、牛乳パックがすぐたまるんです。スーパーのリサイクルBOXに持って行ってもいいんですが

どうせなら何か作れないかな?と。

そこで今回は、牛乳パックで作る踏み台の作り方をご紹介します。

踏み台は必須!

踏み台は洗面台の高さが足りない時に使えるし、トイトレを開始するなら踏み台(足を踏ん張るところ)は必須アイテムです。

発達が遅い子のトイトレ【記録編】入園前までにオムツを完全卒業!

2018.05.26

ズボラでもできる作り方なので、クオリティはそんなに期待しないでください。(笑)※ただし耐久性は保証します。

スポンサーリンク

牛乳パックのDIYってこんなに便利♪

牛乳パックでDIYすると、こんなメリットがあります。

  • 廃材で作るのでコスパが良い
  • サイズを微調整できる
  • 好きなようにリメイクできる

そもそも捨てるはずだったもので作れるので、とっても経済的ですね。短期間でしか使わないなーというものは、廃材を利用して手作りするのもいいですよ。

他には、自分の家にあったサイズに微調整できる点もうれしいポイント。洗面台やトイレの高さは各家庭によって高さが違いますからね。

DIYが得意な方は、子どもが喜びそうなキャラものにリメイクするのもありだと思います。

うちではしていませんが(笑)ついに修理する必要が出てきたので、リメイクしてみました!

完成した救急車の踏み台
関連👉牛乳パックで作る踏み台をアレンジしてみた。救急車バージョンに変身!

【図解】牛乳パック踏み台の作り方

踏み台では、牛乳パックで踏み台を作る方法を説明します。ここではよくある六角形仕様ではなく、階段仕様の仕上がりとなります。

用意するもの

用意するもの
  • 牛乳パック
  • 段ボール
  • 新聞紙(なくても可)
  • ハサミ(orカッター)
  • ガムテープ
  • OPPテープ(なくても可)

OPPテープは、幅広の透明テープです。
こんなの↓

保育士さんや幼稚園の先生がよく使っているようなイメージのテープです。ホームセンターなどでも売っています。なくても大丈夫ですが、貼った方が丈夫になりますよ。

作り方

基礎となるブロックを作る

用意する牛乳パックまず、牛乳パックで基礎となるブロックを作ります。基本的にこのブロックができれば、あとは仕上がりサイズに合わせてつなぎ合わせていくだけでOK!

最初にブロックの中に詰めるジャバラを作りますが、新聞紙がある人はこの過程はskipして大丈夫です。

うちみたいに新聞紙がない人は、牛乳パックでジャバラを作っていきましょう!

中に詰めるジャバラの作り方

牛乳パックを展開する牛乳パックを切り開いて、上下の部分を切り落とします。

3つ作るこれを3つ作ってください。

ジャバラにあわせる3つできましたか?これをジャバラになるように、重ね合わせます。M+W+Mの順ですよ。これで詰める用のジャバラが完成。なお、のりづけしなくても大丈夫です。

切り開いた牛乳パックとは別に、もう1つ用意します。これは上の部分だけ切っておきます。(底は残したまま)

ジャバラを詰めるそしてジャバラを詰めます。ジャバラの代わりに新聞紙を詰める人はぎゅうぎゅうに押し込んでくださいね。

基礎ブロックはい、基礎となるブロックの完成!

重ね合わせる

並べてくっつける使いたいサイズに重ね合わせならがら、テープでとめていきます。

強度の比較強度の比較です。左の牛乳パックのように、上の方向(足を乗せる部分)に注意してくださいね!右はすぐにぺちゃんこ

牛乳パックの踏み台背面から見た図開いている部分に段ボールをかぶせて、テープでとめれば完成。2段になっている上の部分は先ほど作った基礎ブロックを半分に切って作りました。

適宜ガムテープやOPPテープで補強してください。

sonic
ガムテープは水に濡れるとはがれてきてしまうので、上からOPPテープでぐるぐるまきにするといいですよ。

これで完成です。おつかれさま♡

牛乳パック、結局何個使ったのか?

牛乳パックの踏み台

上の段:(3+1)×4列=16個
下の段:(3+1)×4列×2段=32個
合計:48個(中身も全部牛乳パック)

ママ友たちに協力してもらって、地道に集めました。みんなありがとー!

中身に新聞紙を詰めるよっていう人は12個で足ります。

こだわり派のあなたには・・・

牛乳パックだけでは見栄えがわるいと気になったしまう方は、デコっていきましょう。

アンパンマンとかついていると、喜ぶかも!?

ガムテープで牛乳パックをつなぎ合わせたあと、アンパンマンを書いた紙をのせて、OPPテープで上からぐるぐる巻きにすると、アンパンマンは顔が濡れて力がでない・・・濡れなくてすみます。

レジャーシートを巻きつけるのもいいですね。

牛乳パックの踏み台、耐久性はいかに!?

トイレの踏み台

制作からまもなく3年が経ちますが、ご覧の通りです。(※OPPテープは貼っていません)

全然壊れてない!!!テープは時々貼りなおしているけれど。

はい、毎日ヘビロテしてもまったく壊れておりません。むしろ水回りで使うなら衛生面を考えて壊れなくても作りかえた方がいいくらい。

まとめ

牛乳パックで簡単に作れる踏み台をご紹介しました。DIYって簡単なものから凝ったものまで、自分で調節できるから、チャレンジしやすいですよ!

是非作ってみてくださいね!!

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください