産後の骨盤矯正に行ってみた。産後6ヶ月でも間に合うのか?体験談を語ります。

骨盤矯正は間に合うのか?

こんにちは。sonicです。

下の子を出産してから、間もなく産後6ヶ月を迎えようとしています。2人の子の世話に追われ、母乳よりの混合で育てているので、みるみるうちに痩せて・・・

いません!!!

あれ?おかしいな?(汗)1人目出産後は痩せていったのに、今回は全く痩せる気配がありません。

そこで体型が戻るかも心配だったので、産後の骨盤矯正へ行ってみることにしました。

sonic
体型よ!戻れー!!(切実)

スポンサーリンク


なぜ産後は骨盤を矯正する必要があるのか?

妊娠中は出産に備えて骨盤が広がる

妊婦さん

妊娠中は出産に備えてリラキシンというホルモンが分泌されます。このホルモンが出ることで、徐々に骨盤がゆるんでいき赤ちゃんの通り道が開いていく、という仕組みになっているんですね。

妊娠中に骨盤が開いてしまうことは出産に必要なことなのです。

出産直後は骨盤が全開!すぐに締めないと戻らないらしい

出産直後は骨盤がガクガクってなりませんでしたか?私は1人目の時、うまく歩けないほどでした。

2人目はそこまで感じなかったのですが、やはり妊娠前より骨盤は広がったなーと感じています。実際体型も戻っていないですし。

ちなみに出産直後からトコちゃんベルトを使用していました。すぐに締めると悪露が排出されにくくなるなどの影響もあるので、医師や助産師さんの指示に従って使用して下さいね。

青葉 トコちゃんベルト2 マタニティ 腰痛ベルト オフホワイト/紺 Mサイズ

骨盤は勝手に戻る?その真相とは?

開いてしまった骨盤は自然に戻っていきます。しかし、まわりの筋肉がゆるんでいる人はそうはいきません。

昔の生活スタイルではしゃがんだりする動作が多かったのでそこまで骨盤がゆるみすぎることもなかったのですが、現代の生活スタイルはどうでしょう?

家事をするにしても、昔ほどの運動量ではないですよね?さらに歩く頻度も減っているはずです。

足を組んで座るスタイルなんてもってのほか。骨盤がすぐに歪んでしまいますよ。

このように、骨盤は思ったより戻ってくれないのです。だから意識的に運動するなり矯正するなりして戻してあげる必要があるんですね。

私が骨盤矯正へ行ってみたかった理由

これで出産は終わり。ここで骨盤を引き締めないともう後がない

我が家の子どもは2人まで、と決めています。つまり下の子を出産した時点でもう終わり。開いた骨盤をこのままにしておくとおばさん体型まっしぐらです。

1人目出産後は次も(妊娠を)予定しているし・・・と骨盤矯正には通わなかったのですが、今回は本気を出してみました。

体型が戻らない現実

体型が戻らない

特に腰回りが戻りません。1人出産後から2人目妊娠前までにはけていたパンツも、きつい・・・。

夫にもバカにされて悔しいですが、体型が全く戻らなくなっているのも現実です。認めます。

出産後のご褒美がほしかった

出産という命をかけた行為、何かご褒美が欲しいと純粋に思い夫におねだりしました。しかし肝心の欲しいものはあまりありません。

ネックレスとか赤ちゃん抱っこしているとつけられないし、そもそもそういうアクセサリーなどほとんどつけないのでいらない。

そこで実益をかねて骨盤矯正へ通うことを思いついたのです。通い続けるとそれなりのお値段はするので、ご褒美にはぴったりだと思います。

骨盤矯正に実際に行ってみた

産後6ヶ月、私の気になる症状

とにかく下腹がぽっこり!まさにこのイラスト状態ですよ。

理由としては、こういうことだと解説してもらいました。
以下はイメージ図です。

骨盤トラブルの説明

骨盤が開いた状態で内臓が下に下がってしまっているので(内臓下垂)
・腰回りが戻らない
・腸の運動能力が低下するので、便秘がちになる
だそうです。

こんなかんじで施術してもらったよ。

まずは問診ということで、体の気になる点をヒアリングしてもらいました。ヒアリングの後は体のゆがみを見てもらうことに。自分でも明らかにわかるほど傾いていました。

施術は30分ほど。子連れOKのお店だったので、横に赤ちゃんを寝かせながら(泣いたらラッコのようにお腹の上に抱っこしていました)体のゆがみを整えていってもらいました。

今回は全部で1時間ほどでしょうか。赤ん坊は途中でスヤスヤ寝てくれたのでおりこうさんでした。

骨盤矯正の感想は?

なにこれ?めちゃくちゃスッキリ―!!

体のこりがほぐれたように感じましたし、実際体のゆがみも修正されました。もちろん完全修正というわけではないですよ?

これまた日常生活を送っていると、また元に戻ってしまうらしいので気をつけていこうと思います。

骨盤矯正に行く前に気をつけるポイント2つ

キッズスペース

小さなお子さんを連れていく場合は、キッズスペースのある整体など子連れ歓迎のところがいいです。

万が一子どもが施術中に泣いてしまっても、そこまで気兼ねしなくて済みます。

また、気になるお値段はそれなり・・・保険適用外ですし、各整体によっても値段が変わってくると思うので、行ってみようという方は事前に料金を調べておいた方がいいです。

数回通ってみることにしたので、今後経過とともに追記していく予定です。

骨盤矯正はおすすめ!絶対に通った方がいい理由

産後って出産を経験しているし赤ちゃんのお世話もしているので、体の不調が出やすいですよね。私もたまに腰痛とかがあったりして少々ツラい思いをしています。

ですが、整体に通うほどではないかなーって思っていたんですよね。通うと高いし。

実際に整体に行ってみていろいろと聞くと、このままほっといたらぎっくり腰になったりするらしいです。私の知人でも実際産後ぎっくり腰になったという人は何人か聞いたことがあります。

ママが健康を害すれば子どものお世話どころではなくなります。その方が大変。体のメンテナンスって大切なんだなと思いました。

まとめ:産後6ヶ月でもまだ骨盤矯正は間に合う!

いかがでしたか?産後6ヶ月でもまだ骨盤矯正は間に合うそうです。セーフ!

でも5割近くの方は産後5か月までに通っているそうです。

また継続的に通うとなればそれなりにお値段がかかってきてしまいますが、それでもやっぱり骨盤矯正は産後ママには必須だと感じました。

自分で骨盤体操するにしても骨盤矯正ベルトをするにしても限界があるし、やはりプロにおまかせするのは違うなーというのが感想です。

気になる方は是非お近くの骨盤矯正のお店を探してみて下さいね。

私の今後の体型変化にも、乞うご期待!
にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください