時間がない?そんなワンオペ×ワーママでも読書量を劇的にアップできた方法

時間がない?そんなワンオペ×ワーママでも読書量を劇的にアップできた方法
sonic
こんにちは!ワンオペ×ワーママのsonicです

時間がない!

でも本は読まないと!って思っている(もしくは読みたい)

そう思ってはいませんか?

そうはいっても、主婦業をやっていると

どこにそんな時間があるんだwww って思いますよね。

えぇ私もそう思っていましたよ。

でもね、そんなワンオペ×ワーママの私でも劇的に読書量を増やせた方法

kindle unlimited」がめちゃくちゃおすすめだったんですけど、ちょっと聞いてくれますか?

kindle unlimitedとは?
毎月980円で利用できるAmazonの読み放題サービスのこと。

始めの30日間は無料でお試しできます。

今なら3ヶ月199円でお試しできるキャンペーンを実施中です(~3/30まで)

kindle本が読み放題?「kindle unlimited」は忙しいママにおすすめ!

時間がない?そんなワンオペ×ワーママでも読書量を劇的にアップできた方法-1

kindle unlimitedとは、その名のとおりAmazonの電子書籍「kindle本」を読み放題で利用できるサービスのこと。

しかも月額たったの980円で利用できちゃいます。

sonic
え?本ってだいたい1冊1,000円くらいはするよね??

なんで1冊あたりの価格以下で利用できるのか?というと…

さすがにAmazonで販売されているkindle本のすべてを利用できるわけじゃないからなのです。

sonic
つまり、月額980円で利用できる図書館みたいなイメージ??
時間がない?そんなワンオペ×ワーママでも読書量を劇的にアップできた方法-2

図書館でも世の中にあるすべての本を利用できるわけじゃないですよね。それと同じで、kindle本のすべてを利用できるわけではありません。

なので私は、読みたい本があれば別途購入しています。

でもkindle unlimitedで読める本は

  • 和書12万冊
  • 洋書120万冊
  • マンガや雑誌も取り扱いあり

結構ありますよね!!

時間がない?そんなワンオペ×ワーママでも読書量を劇的にアップできた方法-3

私のライブラリを公開しますw

なので、この中で読みたい本があれば1冊1冊kindle本を購入していくより、絶対にkindle unlimitedを利用した方がいいです!(断言)

それと、kindle unlimitedが図書館みたい~といった理由にはもう1つあります。

それが、1回に利用できるのが10冊までということ。

毎回私も10冊めいっぱい借りてますが、1冊の利用を終了すれば追加でもう1冊利用できるといったかんじでなので、そこまで不便さは感じていません。

劇的に読書量が増えた!kindle unlimited×音声読み上げ機能が便利

kindle unlimited使ってみたいなぁ…と思いつつ、

月額980円の利用料を払うくらいなら、図書館で借りてきた方がいいのでは?

と思うかもしれませんね。

sonic
正直、それはあるので否定はしないw

でも、図書館よりもkindle unlimitedの方をおすすめしたい理由があるんです。

それが「音声読み上げ機能」が使えるということ。

これが、まじで便利なんです!!

スマホやタブレット端末の「音声読み上げ機能」とは?

百聞は一見にしかず。

動画にしてみましたので、こちらをご覧ください↓

そうそう、kindleは「読む」のではなく「聴く」のです!!

ちなみに私はiPadを利用していますが、iPhoneだけでなくandroidでも同じように音声読み上げ機能を利用できるようですよ。

私が無料で利用できる図書館よりも、いくらかのコストを払ってでもkindle unlimitedを利用したい理由は

この音声読み上げ機能を利用して本を「聴く」ことができるからなのです!!

「kindle unlimited×音声読み上げ機能」私の利用シーンは「子供の送迎タイム」

ずばり私は、子供の送迎タイムでこのkindle本×音声読み上げ機能を利用しています。

sonic
我が家は上の子が幼稚園、下の子が保育園と別々の園なので送迎時間が長いんですwww

子供たちの送迎に時間を取られるのは(しょうがないけれど)正直なんだかなぁ…と思っていたのですが、kindle本を聴く時間にしたら…

  • 送迎タイムを有効活用できるようになった!
  • 読書量が劇的に増えた!

↑大きな字で書いちゃうくらい(笑)まさに「劇的」な変化です。

だってそれまでは全然読書タイムを作れなかったですからね。

他にもワーママさんなら通勤タイムとか、専業主婦の方でもキッチンに立つ時間を利用して聞いてみるのもいいかも?

ちなみに私は、キッチンの(カウンターではなく)小窓のそばにケータイを置いて聴くのがお気に入り(よく聞こえるし)

最強の読書法「kindle unlimited」の弱点とは?

kindle unlimitedにも弱点はあります。

  • 月額980円の利用料がネック
  • 音声読み上げ機能がイマイチなことがある

それぞれについて解説したいと思います。

kindle unlimitedの弱点①「月額980円の利用料がネック」

kindle unlimitedが図書館に唯一勝てない点、それは「有料」であることだと思います。

私は職業柄、ファイナンシャルプランナーとしてみなさんの家計にアドバイスをさせていただいている身。

毎月の固定費をできるだけ下げることは、もはや重要事項なんです。

sonic
だから私も当初は、このkindle unlimitedのサービスを疑いの目で見てました(笑)

ただ、kindle unlimitedは最初の1ヶ月(30日間)は無料で使えるんですよね。

30日間ってすごくないですか?

なので、この無料体験期間中に「使えそう」「使えない」を判断するのが良いと思います。

もしあなたがAmazonのprime会員なら「prime reading」を利用できますので、これ以上の課金をしたくない!というならprime readingを利用してみてもいいかも?

ただし、利用できる対象冊数は多くはないですけどね。

現在のprime reading対象作品はこちら

kindle unlimitedの弱点②「音声読み上げ機能がイマイチなことも」

これはkindle unlimitedの弱点というより、音声読み上げ機能を利用した活用方法のデメリットなんですが…

音声読み上げ機能がイマイチなことがあるんです(汗)

例えば、学習塾の「公文式」これ「くもんしき」って読みますよね?

私のiPadでは「こうぶんしき」って読んでしまいます。そのたびに私は

sonic
「く・も・ん・し・き」やろーーーwww

ってツッコミを入れています(なぜか関西弁。笑)

ただ、「あ、今こいつ(=iPad)読み間違えたな」と思いはしますが、別に読書を進めるにあたりそんなに支障はありません。

なので、このへんは気になる人は気になるかも?ってかんじです。

気になりそうであれば、まずは読み上げ機能を試してみてから利用してみるのがおすすめですね。

もしきちんとした文章で聴きたいのであれば、きちんとしたプロが朗読してくれる「Amazon audible」という選択肢もあります。

始めの1冊は無料で利用できるので、読み間違いが気になるのであればこちらを試してみてもいいかも?

まとめ「忙しいママこそ、すきま時間を有効活用しよう!」

私も最初は「読み放題の定額サービスにお金を払うなんて!」と思ってました←本音(笑)

でもね、これは本当に便利すぎる!

「読書は紙派」とか「図書館で借りて読むからいい」という人には正直むいていないと思いますが

kindle unlimitedってどんなものか試しに利用してみようかな?という方は

初回30日間は無料で体験できるので、ぜひ試してみてくださいね!

(合わないな、となれば30日で解約すればいいだけなので)

sonic
今なら3ヶ月199円で利用できるキャンペーンを実施中(~3/30まで)なのでめっちゃお得ですね♡

kindle unlimited


sonicの家計見直し相談室

保険の見直しや住宅ローンへのアドバイス、転勤族のお悩み相談など家計の見直し相談を承っております。

LINEでやりとりするので、仕事や子育てで忙しいママでも気軽にご相談できるようになっています。

また対面(オンライン)でのご相談もOK!


ABOUTこの記事をかいた人

ファイナンシャルプランナーのsonicです。 WEBライター/ブロガー/セミナー講師をやっています。所有資格はFP2級と住宅ローンアドバイザー。専業主婦から個人事業主になりました。普段は男の子と女の子の2児のママやっています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@で保険の見直し相談サービス始めました。