FPが考える児童手当の使い道。何気なく生活費に使っていたらヤバイかも?

児童手当

こんにちは。FP2級を持っているsonic(@sonic_38)です。

ところで中学生以下のお子さんがいる方にもらえる児童手当、何に使っていますか?

ママA
子どもの学費のために貯金してますー!
ママB
子どもの服とかですかね~?子ども関連に使ってますよ。

ならまだしも、

ママC
生活費に使ってます。気づいたら残ってません・・・。

今回はそんな児童手当の使い道について考えました!

スポンサーリンク

【調査結果】児童手当、みんな何に使っている?

twitterで野沢謙介さん@thundergirl6063)がこんな調査をされていました。

子どもの教育費のために貯金・投資している人が半数をしめました。

ついで、生活費の足しに使っている人が2番目に多いという結果に。

貯金と生活費どちらにも使う…という回答は3番目でした。

1位:児童手当は貯金・投資派

児童手当は教育費として貯める!という人は

  • 定期預金に預ける
  • 学資保険に加入して貯める
  • ジュニアNISAなどの投資で積み立てる

だいたいこの3パターンに分かれますね!

児童手当はそのまま貯めるだけでも200万円近くは貯まるので、大学進学費用として貯めることを私はおすすめします。

うちも児童手当は投資に回しつつ大学進学費用として積み立てています。

教育費の貯め方に投資はアリか?我が家の積立スタイルを大公開!

2018.05.13

 

こちらの記事では、大学の進学資金「最低300万円説」はウソ?について書いています。

学資保険で教育費300万では足りない?用意すべき目標金額とは?

2018.04.19

2位:児童手当は生活費に使う派

子ども用品

児童手当は生活費の足しに使う派が意外にも2位という結果でした。

生活費といっても、子ども関連の費用に使うようにしている!という人も多いのではないでしょうか?

子どもが小さい頃はお金があまりかからないと言いますが、それでもなんだかんだと出費があるもの。

予防接種代・オムツ代・保育料・子ども服・習い事代など・・・

家計が苦しいので児童手当は生活費として使う!という人も多いようです。

来年から保育料がタダになるかも?気になるニュースはこちら↓
関連≫【最新版】幼児教育無償化のニュースを分かりやすく解説します

3位:児童手当は貯金と生活費に分ける派

児童手当は

  • 0歳~3歳までは15,000円
  • 3歳~中学卒業までは10,000円(ただし第3子以降は15,000円)

もらえます。

なお所得制限の対象となる人は特例給付として5,000円です。

結構な額もらえるんで、貯金したいけれど生活費にも使わないと厳しい・・・という人は、このように分割して使うようにしているのかな?

児童手当は年少扶養控除が廃止になってできた制度だった

子ども(16歳未満の子)がいると税金が安くなる制度、今はもうありません。

以前は年少扶養控除といって、税金が安くなるシステムがあったんですけどね。

年少扶養控除に代わって導入されたのが児童手当。それから一瞬子ども手当に名前が変わったけれど、今はまた児童手当に戻っています。

子どもが生まれたから税金が安くなる!と勘違いしている方がいたら、それ今はもう違いますからね。

sonic
何を隠そう、私もFPの勉強をするまでは

子どもが生まれたら税金が安くなるんじゃないの?

って思っていましたよ・・・。(汗)

※ちなみに16歳(高校生以上)からは児童手当がもらえなくなるかわりに扶養控除が使えます。

ということで、何を言いたいかというと、

児童手当が導入された経緯を考えると、子どものために使っても使わなくてもいい!ということです。

児童手当、結局何に使うのが正解なの?

OKポーズ

年少扶養控除の代わりが児童手当なので、まぁぶっちゃけると何に使おうがご自由にということなんですよね。

だから、子どものために使おうが生活費に使おうが、なんでもいいんです。

それでも私は
教育費として使う(貯める)ことをおすすめします!

だって
そもそも児童手当も貯められないなら

大学進学資金なんて貯められないよ?

児童手当を生活費に使うのがヤバイ理由

お子さんの進路を大学まで考えていないなら、別に児童手当を生活費に使ってもいいかもしれません。

ここで問題なのが、児童手当を何に使うかはっきり決めていなくて、ただただ消えていくだけ!!な人。

気づいたらお金がない人

これはヤバイですよ。

どうしてヤバイかと言うと

家計を児童手当ありきで考えてしまうと⇒⇒

  • 子どもが児童手当をもらえなく年齢になると、家計がピンチ!
  • 今後制度改正があったら、児童手当がもらえなくなるor減額されると家計がピンチ!

という理由から、とりあえず児童手当頼りの家計をやめて、使い道のコントロールはした方がいいです。

児童手当の使い道をコントロールするなら、貯金や投資が一番分かりやすいですよね。

児童手当を生活費に使ってしまい、貯金や投資に回せる余裕がないなら

家計改善策とは?
  • 家計を見直す(住宅ローンや保険、携帯代などを見直す・節約など)
  • 世帯収入を増やす(就職・転職・在宅ワークなどで副業を始めるなど)

このあたりは考えた方がいいです。

通帳

児童手当って、申請者の口座に振り込まれるのでついつい知らない間に使ってはいませんか?

児童手当は子どもの口座に振り込んでくれればいいのにー!って思います。(そしたら気持ち的に生活費に流用しにくいから)

特に共働きのご家庭の人は、パパかママどちらかの口座に児童手当が振り込まれるよう申請していると思います。

児童手当の使い道をハッキリと決めておかないと、パートナーが知らないうちに児童手当を使いこんでいた・・・なんてことがないように、しっかり話し合っておきましょうね。

まとめ:児童手当のご利用は、計画的に!

OKポーズ

今回は児童手当の使い道について考えました。

多くの人は児童手当を教育費に、と考えているようですが、生活費に使わざるを得ないケースもありますよね。

そういう場合は、児童手当ありきの家計だと今後ピンチを迎える可能性があるので、使い道をちゃんとコントロールすることをおすすめします。

 

\子供の教育費が心配な方におすすめ/

 

▼資産運用には楽天ポイントを利用できる楽天証券を利用しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


保険見直し相談サービスはじめます!

家計見直し相談室

保険の見直し相談サービスをはじめました。

LINEでやりとりするので、仕事や子育てで忙しいママでも気軽にご相談できるようになっています。(ご応募はもちろんママ以外でもOK)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください